御献立一覧

実績

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。

耐震補強+改修
場所:山口県岩国市山手町

構造:SRC造+S造 4階 延6,682㎡

用途:市民ホール+研修

竣工:H30/08

耐震性能の不足と老朽化の改修に当たって市民から、求められる機能とボリュームをギリギリまでにそぎ落とし、この市民会館の独特の造形は、パンフレットやしおりのカットに使われてきた市のシンボルであり、ランドマークとしての外観を残し、音楽会や演劇に適切な大ホールの残響時間を復元し、小ホールのレンガ内壁の内観を残すことが市民から求められた。なかでもジェット戦闘機の爆音を遮断する円弧を規準とした曲面の直天井の解決が最大の問題であった。